自分の肌の色を確認

アイメイクはメイクの中でもっとも重要なメイクです。現在では、様々な種類のアイメイクのアイテムが販売されていますので、発色の具合や使用感などで自分の好みで選んでみると良いでしょう。

サッカー06
ここ最近では、クリームタイプが多く売られています。まぶた全体のベースとして使用し、キワ部分にはパウダーでメリハリをつけると良いでしょう。まぶたに密着するので、発色も良く長持ちがするというのが特徴です。使いやすいアイテムですが、上手に塗らないと化粧崩れの原因になってきます。気になるくすみなどは、あらかじめコンシーラーなどでカバーすると良いでしょう。コンシーラーも付け過ぎると崩れやすくなるので、お肌につけたら指などでなじませましょう。また、過剰な油分をパフなどで軽く取り除くのもおすすめです。

 
はじめて使用する方は、まずはお手頃価格のいわゆるプチプラコスメから初めてみてはいかがでしょうか。ベース用のベージュなど、肌になじむ色から使用すると、失敗がありません。まぶたにも使用できますし、最近では目の下の涙袋にも使用することで、ふっくらとしたうるんだ瞳を作ることができます。付け方は、付属のチップでも良いですし、指の腹を使ってメイクすることもできるので、自分にあった方法でまずは練習してみましょう。

コメントは受け付けていません。