選び方のポイント

選び方のポイントは粉とびが激しくない商品です。
塗っている最中に粉がぽろぽろ落ちてきて顔がギラギラになってしまいます。
しっとりとした質感の粉とびが無いものが塗りやすいでしょう。
粒のサイズもあります。あまり大きなものを選ぶと塗るときに大変です。
小さなサイズを選びましょう。

 

 

一番のポイントはつけすぎないことです。
どんなシャドウでもつけすぎるとギラギラになります。
シャドウの量を調節しましょう。
少量を取り、ぽんぽんとつけていくと綺麗に仕上がります。
全体ではなく黒目の上にラメ入りを乗せ たて幅を強調すると黒目が大きく見えます。
色が薄い場合はアイホール全体に塗っても華やかになります。

 

 

白系シャドウは万能です。
眉毛の下に沿って薄く入れると、目元が明るくなり、繭がくっきりとした印象になります。
目頭に沿ってくの字に入れるとデカ目効果や、目元がクリアになります。
上は目頭から黒目まで入れ、下は黒目部分に入れると立体感がアップします。
下全体にラインを入れて涙袋強調するとうるうるとしか可愛い目になれます。

 

 

いつもの口紅やグロスに変化をつけたいとき、極少量のシャドウと一回分の口紅をパレットで混ぜあわせるか、
グロスや口紅のうえに、指でなぞったアイシャドーを唇の中央に軽くのせると、ふっくらしたリップメイクが完成します。

 

コメントは受け付けていません。